機能性が高いデジタルタコグラフ

アナログ式のタコグラフではできなかった様々な情報についても記録できるのが、デジタルタコグラフです。アナログ式運行記録計よりもデータの解析が簡単にすることができる点も、優れているポイントに挙げられます。運行記録を印刷することができ、日報が簡単に作れます。デジタルタコグラフは、データをメモリーカードをはじめとしたメディアに記録するタイプの商品が主流です。

しかし最近では、クラウドを活用したデジタルタコグラフも増えています。こちらのタイプは、データをweb上に保存することが出来るのが特徴です。いつでも必要な時に、パソコンから確認することができるのが便利なところです。メディアでやりとりをしなくても遠隔地から確認できるので、使い方の自由度が高いという特徴があります。

web上に保存しているとはいえ、誰でも情報を見ることができるというわけではありません。IDやパスワードで管理をすることができるので、担当者だけが見るようにすることが可能です。様々なタイプのデジタルタコグラフがある中には、画面が大きくて操作がしやすいタイプの製品があり便利に使えます。さらにオプションでアルコールチェッカーが利用できたり、無線による通話ができたりするものもあります。

ドライブレコーダーの機能を持っているデジタルタコグラフも、最近では売られています。どちらも設置する必要がある場合には、こういった一体型の製品を選ぶと良いかもしれません。デジタルタコグラフのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です